トップページ > 神奈川地区の散歩 > 横浜・山手の丘めぐり > 元町中華街駅から歩きます


港の見える丘公園へ 山手111番館へ 横浜市イギリス館へ 山手外国人墓地へ 山手234番館へ エリスマン邸へ ベーリック・ホールへ 外交官の家へ ブラフ18番館へ

横浜・港の見える丘公園と山手西洋館めぐり

『港の見える丘公園』と『山手西洋館』へはみなとみらい線の元町・中華街駅が便利です

みなとみらい線=元町・中華街駅までのアクセス

(1)JR、京浜急行、相鉄、横浜市営地下鉄でお越しの方は、横浜駅で『みなとみらい線』にお乗換え下さい。

(2)東急東横線でお越しの方は、みなとみらい線に乗り入れの電車で終点までそのままお越しください。

みなとみらい線=元町・中華街駅から港の見える丘公園まで歩きます

みなとみらい線=元町・中華街駅

元町・中華街駅に着きましたら、進行方向一番前の出口から出る事をお勧めします。 進行方向一番前の出口で元町商店街口(5番出口)から出たところが左の写真の場所です。

元町・中華街駅出口前の標識

元町・中華街駅は地下駅のため、地上に出ると方向感覚が狂ってしまいます。
出口正面に行き先の標識がありますので良く確かめましょう。
今日の目的地は横浜山の手方面ですから、『港の見える丘公園』と書いてある右側へ進みます。
それでは行きましょう。

出口を右に

山下公園(ここから360m)や新山下方面へ行く時もこの道をお奨めします。

フランス山公園の入口

駅の出口から50m程進むと信号があります。
信号の向こう側にレンガ風の橋がありますがフランス山公園の入口です。
今日は、この信号を渡りフランス山公園入口前を右に行きます。

山手迎賓館

今日は朝からお天気に恵まれて太陽が正面から差し込んできます。
写真右側に見えるパリの凱旋門のような建物は結婚式場の『山手迎賓館』です。

谷戸坂

この坂は『谷戸坂』と言います。
少し上がった所に坂の名を彫った石柱があります。

フランス山公園入口から150m位坂を上がった所で振り返ると、ビルの向こうにマリンタワーが見えてきました。
あの突き当りを左に行けば、元町・中華街駅です。

ビルの向こうにマリンタワー

谷戸坂

谷戸坂は横浜山手の坂の中では広くて緩やかな方です。
バス路線も有り、観光名所ですから昼間は人も車も絶えません。

谷戸坂のカーブ

この坂はSカーブになって先が見えませんがもうすぐですよ。 所々で桜の大木が通せんぼしてますが、春には桜の花がとても綺麗です。

ここでもう一度振り返ってみてください、マリンタワーがだいぶ下まで見えますね。手前の木の枝は桜の枝です。

マリンタワー

港の見える丘公園の入口

そろそろ、坂が終わります。
あの信号のところが、港の見える丘公園の入口です。

港の見える丘公園の入口

駅からのんびり歩いても10分程度で着きました。公園の入口には大きな『港の見える丘公園』と書かれた名盤が有ります。
それでは公園に入りましょう。