トップページ > 季節を感じる散歩 > 川崎大師・風鈴市

神奈川・夏の風物詩『  川崎大師 ・ 風鈴市 』 2010年7月17(土)~21(水)まで5日間開催

川崎大師までのアクセス

川崎大師へは、京浜急行・京急川崎駅で大師線に乗り換え、川崎大師駅下車徒歩10分です

川崎大師駅に着いたら正面のロータリーを左に進みます。昼間の時間帯なら殆どの人が川崎大師へ向うのですぐ分かりますよ。

川崎大師参道・仲見世

200m程進み、人の流れと共に右に角を曲がるとすぐ「トントコ、トントコ」あめ屋の包丁を叩く賑やかな音が聞こえてきます。

川崎大師参道入口

赤い仲見世の鳥居をくぐると両側にはあめ屋があります。奥のほうで職人さんが包丁でリズムをとっています。


お店の軒に風鈴が掛かっていて「チリンチリン」鳴ってます。

川崎大師参道仲見世入口


川崎大師参道仲見世

川崎大師の仲見世は100m程しかありません。左右合わせて20件余のお店が並んでいます。その中でもお客さんがいつも一杯なのは仲見世で一番大師よりの「住吉の久寿餅」と入口角の「松屋の飴」でしょうかね。帰りに買って帰りましょうか。


川崎大師参道仲見世

←こちらのお店は、だるまのお店です。軒に掛けてあるのは「 江戸風鈴 」ですね。


お向かいのお店は、東京土産のお店ですが、風鈴は「 開運だるま 」の風鈴が掛けてあります。→

川崎大師参道仲見世


川崎大師境内で開かれている「 風鈴市 」

川崎大師山門

正式名称は、 真言宗智山派のお寺さんで  山号を金剛山金乗院 平間寺と言います。

ご本尊は厄除弘法大師 (やくよけこうぼうだいし) で 通称 「厄除弘法大師」または「川崎大師」 と呼ばれています


川崎大師参道仲見世

←山門をくぐってすぐ左側で「 風鈴市 」は開かれています。


山門をくぐって正面に建つ川崎大師の本堂→

川崎大師参道仲見世


川崎大師風鈴市は今年で第15回を迎えます。

全国47都道府県より、900種類、32.000個の風鈴を一堂に集めて開かれます。又期間中、風鈴市会場に「 風鈴納め所 」が設置されていて、古くなった風鈴を納められます。

それでは中に入りましょうか。下の風鈴写真はクリックで拡大します。

会場入口

川崎大師・風鈴市

手毬風鈴

川崎大師・風鈴市

銀の風鈴

川崎大師・風鈴市

音色を取材中

川崎大師・風鈴市

100万円の金の風鈴

川崎大師・風鈴市

00000000

川崎大師・風鈴市

江戸切子風鈴

川崎大師・風鈴市

南部鉄器風鈴

川崎大師・風鈴市

南部鉄器風鈴

川崎大師・風鈴市

石川九谷焼風鈴

川崎大師・風鈴市

広島太田川ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

ディズニー風鈴

川崎大師・風鈴市

長野諏訪ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

長野諏訪ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

富山高岡真鍮風鈴

川崎大師・風鈴市

クリスタル風鈴

川崎大師・風鈴市

会場裏口

川崎大師・風鈴市

沖縄びーどろ風鈴

川崎大師・風鈴市

別府竹風鈴

川崎大師・風鈴市

宮崎山王焼風鈴

川崎大師・風鈴市

虹の森ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

虹の森ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

虹の森ガラス風鈴

川崎大師・風鈴市

佐賀有田焼風鈴

川崎大師・風鈴市

佐賀有田焼風鈴

川崎大師・風鈴市

佐賀有田焼風鈴

川崎大師・風鈴市

愛知瀬戸焼風鈴

川崎大師・風鈴市

愛知瀬戸焼風鈴

川崎大師・風鈴市

愛知瀬戸焼風鈴

川崎大師・風鈴市

厄除けだるま風鈴

川崎大師・風鈴市

青森花笠風鈴

川崎大師・風鈴市

津軽びいどろ風鈴

川崎大師・風鈴市

九十九里水音風鈴

川崎大師・風鈴市

福島蒔絵風鈴

川崎大師・風鈴市

福島蒔絵風鈴

川崎大師・風鈴市

福島蒔絵風鈴

川崎大師・風鈴市

岩手りんご風鈴

川崎大師・風鈴市

小田原風鈴

川崎大師・風鈴市

ラーメン風鈴

川崎大師・風鈴市

秋田御殿まり風鈴

川崎大師・風鈴市

極々一部ですがお気に入りの風鈴はありましたか。私は佐賀有田焼風鈴を一つ買いました。

今年は15回目にあたり記念として風鈴1個お買い上げごとに抽選が出来、川崎大師風鈴市のオリジナルグッツが当たります。

毎年この時期に開催されますので、機会があったら一度行ってみてください。