トップページ > 神奈川地区散歩メニュー > 鎌倉さんぽメニュー > 小町通り・鎌倉駅

北鎌倉から鎌倉まで社寺を散策しながら歩きます


北鎌倉駅円覚寺東慶寺浄智寺→明月院建長寺付近鶴岡八幡宮小町通り・鎌倉駅


[ 鎌倉さんぽのすべての写真が写真クリックで拡大します。 ]

鶴岡八幡宮の参拝が終わりましたら、小町通りを通って帰りましょう。

小町通の賑わい

小町通の賑わい

参拝をしたら、近くに源頼朝公の墓所がありますので行ってみるのも良いでしょう。
そのほか鎌倉駅周辺には一日や二日では廻りきれない程の名所旧跡がありますが又の機会と言う事で今日は小町通りを通って帰ることとしましょう。
ここが古都鎌倉かと思う程の人通りです、休日ともなれば八幡宮に向かう人や駅に向かう人の波に押され真っ直ぐ歩けないほどです。

鏑木清方記念美術館

鏑木清方記念美術館

人通りの多い小町通りを避けて少しわき道にそれてみましょう。
ご存知の方は多いと思いますが日本画家鏑木清方画伯の記念美術館があります。ここは画伯が晩年を過ごした旧居跡に建てられたそうです。小町通りを少しそれた所でありながら閑静な住宅街といった中の静かな佇まいです。
清らかで優美な女性の姿や、いきいきとした庶民生活等の作品が知られてますが、その画業のはじまりは挿絵画家からだそうです。   情趣あふれる日本画作品の他、典雅な文体による随筆も多く残しています。

路地

路地を歩きましょう

小町通りに戻らず少し鎌倉の路地を歩きましょう。
鎌倉には若宮大路を挟んでいくつかの路地があります、路地は迷路のようになっていて行く人の好奇心を掻き立てます。角を曲がった先が行き止まりのようでも、そこまで行くとまたその先に続き、思いもかけないところに出たりします。

風見鶏

路地で見つけた風見鶏

路地では思わぬ発見も有ります、今日はとても天気が良いので風見鶏も日向ぼっこですね。

お店

路地にはこんなお店も?

「この先行き止まり」と書いてある看板を横目に好奇心に駆られ入っていくと、その先にこんな素敵なお店?が、ガラスの向こうには人形が飾られていました。古都鎌倉に溶け込んだ所でした。

レストランくすの木

レストランバーくすの木

鎌倉駅まで5分ほどの所にレストランバーくすの木があります。ここでランチを頂きました。ランチメニューはハンバーグやステーキセットといった洋食膳のほかに、私のような中年者には嬉しい「麦とろ刺身膳」(2100円)といった和食膳も有り、若い人から年配者まで安心して入れます。又落ち着いた雰囲気の店内も良かったです。
ディナーは和・洋の創作メニューの他カレーやパスタの一品料理もあるそうです。もちろんレストランバーですからお酒を頂きながらお食事などいかがですか。

鎌倉源吉兆庵

鎌倉源吉兆庵

食事の後は、再び小町通りに戻りましょう。
小町通りの中ほどに和菓子の源吉兆庵が有ります、店舗の裏手には「北大路魯山人」の作品の数々や、和菓子の器として蒐集した作品などを展示した吉兆庵美術館が有ります。

小町通り入り口

小町通り鎌倉駅側入り口

小町通りを鎌倉駅に抜ける所に鳥居があります。鎌倉駅から八幡宮方面に行く方は裏参道でもあるこの道を通って行く人も多いようです。お土産や、お食事の出来るお店等が沢山有りましたね。

JR鎌倉駅

JR鎌倉駅東口

鎌倉駅に着きました。駅前はタクシー乗り場の他、バスターミナルになっています。皆さんご存知の高徳院の鎌倉大仏さん、とっても大きな十一面観音菩薩像(長谷観音)の長谷寺鎌倉宮(大塔宮)、お花の瑞泉寺、竹林の報国寺浄明寺妙法寺、鎌倉随一の山門のある光明寺、そして・・・。もう数え切れないほどある名所旧跡を経由して行く路線バスが出ていて観光の足として大変便利です。
次は何処へ行きましょうか。

江ノ電鎌倉駅

鎌倉駅西口

東口から北鎌倉側の線路下通路を抜けるとすぐ西口に出ます、小さな広場が有りそこには鎌倉駅旧駅舎の時計塔が保存されています。
東口に比べてこじんまりとしているせいか私は西口の方が落ち着きます。JRと並んで江ノ電の入り口もこちら側に有ります。

今日は、お疲れ様でした。それでは、この辺で・・・・・私は江ノ電で江ノ島でも眺めながら藤沢経由で帰ります。また鎌倉に来て下さい。