トップページ > 神奈川散歩 > 江ノ電ぶらり散歩 > 鎌倉高校前駅


江ノ電ぶらり散歩へ

その5

江ノ島を眺めながら湘南の風を受けて暫く海岸線を走ります。

腰越駅=鎌倉高校前駅=七里ヶ浜駅=稲村ヶ崎駅


[  江ノ電ぶらり散歩のすべての写真が写真クリックで拡大します。 ]

家と家に挟まれて

家と家に挟まれて

海に出る直前の鎌倉行きです。
見てくださいこの狭さ、江ノ電は家の軒をかすめながら走っていきます。
でもあと少しで広い海の見えるところに出ますよ。

やっと海が見えるところに?

国道134号線と並走

やっと湘南の海が見えるところにきました・・?。自動車がすごいですね、休日ともなるとこの道はいつもこの様に渋滞が激しい所です。でも安心してください江ノ電に渋滞は関係有りません。そして自動車より高いので眺めも良いです。

鎌倉高校前駅少し手前で

江ノ島をバックに

海岸線に出てから少し来たところで振り返ると江ノ島の全景が見えてきます。
ここから暫く江ノ電は江ノ島をバックに国道134号線と並行して走ります。

鎌倉高校前駅(藤沢側)

鎌倉高校前駅

そろそろ鎌倉高校前駅が見えてきました。

鎌倉高校前駅

鎌倉高校前駅

腰越駅600m←鎌倉高校前駅→900m七里ヶ浜駅

藤沢駅4.7km←鎌倉高校前駅→5.3km鎌倉駅

陽の光が燦々と当たり、光があふれている駅ですね。
毎朝こんなに気持ちのいい駅から出勤したいですね。

鎌倉高校前駅ホーム

鎌倉高校前駅ホームから

ホームから見た鎌倉方面です。
この駅は1997年(平成9年)に関東の駅百選に選ばれた駅です、このロケーションのすばらしさは他の駅にはありません。ドラマやCMの撮影がこの辺りで数多く行われました。

鎌倉高校前駅ホームから

鎌倉高校前駅ホームから江ノ島が見えます

しばしベンチに座って海でも眺めながら湘南の潮のかおりを感じていたい気分です。
砂浜は手前の道路に隠れて見えませんが、冬でもサーファーで賑っています。海に点々と見えるのは波待ちのサーファーですよ。
右側に小さな遮断機が有りますが、藤沢側のホームに直接入れる小さな踏切です。


鎌倉行きの嵐電号

鎌倉駅ホームより

鎌倉行き嵐電号が到着しました。この嵐電号の車内には京都の名所旧跡や風景の写真が貼られていています、写真を見ているだけで又京都に行きたくなりました。


鎌倉高校前駅正面(鎌倉側)

鎌倉高校前駅正面

鎌倉高校前駅入り口です、江ノ島をバックに走ります。

峰ヶ原信号所

峰ヶ原信号所

信号所と言っても信号の操作をする所ではありません。電車のすれ違い(列車交換)をするために、ここは複線になっています。対向する電車が来るまでここで信号待ちをするわけです。

国道それて左へ

国道それて左へ

信号所を過ぎると江ノ電は国道134号としばらく分かれて走ります、せっかくですから私達も左へ行きましょう。

電車と道が並んで

電車がすぐ横を

藤沢行きが来ました。この道は線路のすぐ横にあるので迫力が有ります。
こんなに狭い道で車のすれ違いはどうするのでしょうか。余計な心配かもしれませんが、地元の人は慣れているのでしょうね。

ここでしばし海とお別れ

しばし海とお別れ

江ノ電はここから七里ヶ浜駅の少し先まで海と離れます。と言っても500m程ですけど。


藤沢方面鎌倉方面


下の写真クリックでお好きな駅までジャンプします

藤沢駅~石上駅~柳小路駅へ 藤沢駅~石上駅~柳小路駅へ 鵠沼駅~湘南海岸公園駅へ 江ノ島駅~路面軌道へ 腰越駅付近 鎌倉高校前駅付近 七里ヶ浜駅~稲村ヶ崎駅へ
藤沢駅・石上駅・柳小路駅===鵠沼駅・湘南海岸公園駅江ノ島駅====腰越駅====鎌倉高校前駅七里ヶ浜駅・稲村ヶ崎駅


極楽寺駅~長谷方面へ ちょっと寄り道、長谷寺~高徳院鎌倉大仏へ ちょっと寄り道、長谷寺~高徳院鎌倉大仏へ 長谷駅~鎌倉文学館へ 由比ヶ浜駅~和田塚駅~鎌倉駅へ 鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ
==極楽寺駅====長谷寺と高徳院鎌倉大仏====長谷駅付近由比ヶ浜駅・和田塚駅・鎌倉駅鶴岡八幡宮へ